eFINwallet設定方法 TpayステーキングでeFINをもらう

eFINの受け取り条件は

TokenPay をステーキングしていること
eFIN分散型取引所アカウントを作ってアドレスを登録すること

の2点。

TokenPayのステーキングは
現在PCウォレットでしかできないので、
PCウォレットを作成していない人はまずは作成をしてください。

↓こちらの公式サイトからダウンロードできます。
https://www.tokenpay.com/wallets

eFIN受け取りの事前準備

eFINwalletをダウンロードする

①eFINの公式サイトからwalletをダウンロードします。

お持ちのPCに合わせて選択してください。

②walletのアカウントを開設する

①【Create】をクリック

②【Agree】をクリック

③下記画像のようにパスワードを設定し【NEXT】をクリック

④24の単語をメモし保存後【I wrote it down】をクリック

⑤抜けている部分の単語を入力し【Confirm】をクリック

これでeFINwalletの開設は完了です。

eFINのステーキング設定

eFINのステーキング設定について解説します。

eFINを受け取るにはeFINのマイアカウントで下の画像の①②③を設定する必要があります。

①eFINwalletのeFINの受け取りアドレス
②TPAYをステーキングしているwalletのアドレス
③Sign Message

の3つです。

まず①から解説をしていきます。

①eFINwalletのeFINの受け取りアドレス

①eFINwalletにログインしeFINのDepositをクリック

②eFINアドレスが表示されるのでコピーする
※赤枠内がアドレスで青枠部をクリックするとコピーとなります

③②でコピーしたアドレスをeFIN公式サイトの①部分に貼り付ける

②TPAYをステーキングしているwalletのアドレス

TPAYwalletを開いて設定をしていきます。

①「wallet」>「Receive」と進み、ステーキングしている、またはこれからするTからはじまるアドレスを選び、「Copy Address」ボタンを押してコピー
※下画像は旧PCwalletですが、内容は同じです。

②コピーしたアドレスをeFIN公式サイトの①部分に貼り付ける

③Sign Message

先ほど選択したTpayのステーキングアドレスを選んだ状態で、「Sign Message」をクリックします

①Message欄にステーキングするアドレスをコピーし貼り付け、その後【Sign Message】ボタンをクリックするとsignture欄に文字列が表示されるので右(青枠)のボタンをクリックしコピーして、eFIN公式サイトの③部分に貼り付けます

eFIN公式サイトの下記①②③部分にすべて記入が終わったら【Update】をクリックして設定完了です。

コメントは受け付けていません。